シャッターアイランドは、レオナルド・ディカプリオ主演の映画です。
原作小説はデニス・ルヘインの作で、「ギャング オブ ニューヨーク」、で有名な
マーティン・スコセッシ監督が撮影していますね。

気になるシャッターアイランドのあらすじですが・・


↓↓コレ

シャッター・アイランド


1954年、失踪した女性患者の謎を探るために米連邦保安官テディ・ダニエルズが
ボストン沖の孤島に建つ犯罪者用精神病院を訪れことになる。

といった展開から始まるわけですが、レオ様が演じている連邦捜査官テデイのトラウマと組み合わさって、捜査が進むにつれてだんだんと・・・

そして最後は衝撃の事実に!!

ネタバレですから、ストーリなどは書かないほうがいいでしょう。
是非映画見て欲しいですね。
オナルド・ディカプリオのファンでなくても楽しめますよ。


関連情報 >>> レオ様ファンならココからどうぞ
ブログネタ
新作映画の話題 に参加中!